ブログBLOG

宮崎の新築住宅NEWS SMART ZERO BOX vol.89

家賃並みで実現する、高性能×ハイデザイン×低価格の ≪SMART ZERO BOX≫

丸山コーポレーションの萩原あやのです(b゜ω^)⌒☆バチッ

 

今回は、、、《 火災保険の必要性について! 》

 

宮崎市で新築住宅をお考えの方で、新築住宅ローンを組むタイミングで火災保険の加入は必須になります。

なぜ火災保険の加入が必要なのかを記載します。

火災保険は万が一の風災・火災・水害などに対応してくれる保険になります。万が一の為に加入が必用になります。

災害によって家を失っても新築住宅のローンだけ残ってしまう―といったことを防ぐことができるからです。

「火災保険」の画像検索結果

標準的な内容で火災保険で保証される内容は下記の内容になります。

  • 【ハコ】としての家
  • 畳やふすまなどの建具
  • 浴槽、流し台、ガス台など家に取り付けてあり、それなくしては生活が成り立たないもの
  • 建物の基礎部分                                       
  • 保険の内容によっては
  • 車庫
  • 床暖房
  • 家に取り付けられたテレビアンテナ
  • 門や塀などまで、保証してくれる内容もあります。
  • 2015年までは、30年の火災保険もあったのですが、2015年以降は長くて10年保証の火災保険のみになりました、
  • 理由は保険会社が損をするからです。新築購入時は火災保険の内容も確認して新築を建てるようにします。

当社では、省令準耐火構造を取り入れております。「外部からの延焼防止」、「各室防火」、「他室への延焼遅延」が挙げられるものです。

そのため火災保険料を抑えることが可能です。詳しくは担当がいますのでお気軽にご相談くださいね(○´・ω・`)bOK!

ブログ一覧に戻る

PageTopPageTop