ブログBLOG

宮崎の新築住宅NEWS SMART ZERO BOX vol.294 【二世帯住宅のときの音対策】

家賃並みで実現する、高性能×ハイデザイン×低価格の ≪S灯ART ZERO BOX≫

防音対策

二世帯住宅は家族でありながら、別々の独立した世帯です。今まで親子で暮らしていたときには気にならなかった音も、二世帯で暮らすとお互いに気になるようなことも少なくありません。「孫の音はかわいい」と思えても、婿や嫁の立てる音は気になるものです。しかし、問題になるのは足音や声だけではありません。意外と響くのが、トイレやお風呂など水まわりの音です。1階と2階とで、キッチンやトイレ、浴室の配置を上下同じ位置にしておくようにしましょう。二世帯の場合、1階にご両親、2階に若い世帯という構成がほとんどですが、生活音のトラブルが起きないよう、お互いの生活スタイルや時間帯をよく考えることが大切です。

また、1階と2階の間の床の防音対策は、家を建てるとき、リフォームするときに、しっかりと手を打っておいて損はありません。

具体的には、遮音床パネルを敷くなどの方法があります。遮音性の高いカーテンや塗料もありますので、そちらも併せて検討してみましょう。

「そろそろマイホームが欲しい!!でも注文住宅って高い気がする・・・新築住宅について色々聞いてみたい」と思っていらっしゃる皆様・・・

何でもご相談下さい( ^)o(^ )

お問い合わせを心よりお待ちしております!

ブログ一覧に戻る

PageTopPageTop