ブログBLOG

宮崎の新築住宅NEWS SMART ZERO BOX vol.292【太陽光】

家賃並みで実現する、高性能×ハイデザイン×低価格の ≪SMART ZERO BOX≫

今日は「太陽光」についてご紹介します。

パット太陽光と聞くと設置費用が高いと思うお客様が多いと思います。しかし、太陽光の魅力を感じ新築住宅に導入する人は年々増えています。

太陽光のメリット

①電気代が安くなる

住宅用の場合、太陽光発電システムで作った電気は当然ながら家庭で使用できる為、自宅の電気代を減らすことに繋がります。

夜間電力が安くなるプランを利用したり、蓄電器と上手に組み合わせることで、家計に優しいというのが一番のメリットです。

②投資として活用できる

③災害時や停電時、電気が使える

④災害時や停電時、電気が使える

⑤環境貢献ができる

⑥固定買取期間が長い

⑦パネルによる断熱効果が期待できる

⑧節電意識が高まる     などなど・・・

  

デメリット

①設置費用が高くて手が出せない

②売電価格が年々下がっている

この売電価格が下がっていることを懸念する人もいます。

3年前に比べると約3.4円くらい下がっているのが現状です。

③自宅の場合、発電した電気を買い取ってもらえない

④メンテナンスにも費用がかかる

⑤太陽光パネルだけでは蓄積できない

⑥天候に左右される    などなど・・・

太陽光に対して中立な意見もあります。

海外メーカーを取り入れやくなっているので設置費用を抑えれたり・・

太陽光と聞くだけで高額というイメージですが、ご紹介したようにたくさんのメリットもがございます。

新築住宅を建築する際に一緒に工事すると費用も時間も抑えることもできます。

 

丸山コーポレーションでは新築住宅についてのご相談を行っております。お気軽にお問い合わせください。

 

 

ブログ一覧に戻る

PageTopPageTop